×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

入学式のスーツ

入学式のスーツ 子供用

保育園や幼稚園に通っているお子さんのいる家庭では、

卒園式や入学式にどんなスーツを着せようかと悩んでいるのではないでしょうか。

小学校から制服で登校するお子さんの場合には

入学式に着ていくスーツで悩むことはありませんが、

制服がない場合にはとても悩んでしまう問題となります。

子供の入学式は小学校・中学校・高校や大学と、

どれも一生に一度の記念すべき日となりますから、

着る物にはとても気を使うと思います。

素敵な服装で行かせてあげたい、

格好良いスーツを用意してあげたいと思う親がほとんどだと思います。

小学校の入学式用にスーツを新しく購入する人もいますが、

あまり着る機会もないので、

レンタルを利用したりお下がりを利用する人も多いようです。

女の子の場合、入学式ではスーツよりもワンピースが多いようです。

ブラウスにスカートという子もいます。服装の好みがはっきりしてくる子もいますので、

親と意見が合わない場合もあるので洋服選びが大変かもしれません。

入学式では自分でネクタイやスカート、

シャツの乱れなどを整えることが出来ると便利です。

写真を撮る前にサット直せるような服装がいいですね。

入学式用のスーツは決して安い物ではありませんので、

一度しか着ないならと知人から借りるという人もいます。

男の子の場合入学式ではスーツにネクタイという服装の子も多くいますが、

ベストやカーディガンにシャツ、ズボンという服装が多いようです。

きっちりとした正装ではなく、

動きやすいようシャツとズボンにネクタイだけという人もいます。

入学式のスーツ ママ用

入学式のスーツ選びは子供だけではなく、参加する大人も悩みますよね。

入学式のシーズンは春と言っても

地域によってはまだまだ肌寒い季節でもあります。

スーツだけではなく軽く羽織れる物も用意するといいかもしれません。

春用のコートなどをお洒落に着こなすのもいいですね。

お母さんのスーツはミニスカートが多いので、

ひざ掛けがあると式の間寒い思いをしなくてもすみますよ。

入学式では親御さんはダーク系のスーツが多いような気がします。

ピンクや水色のスーツを着ている人もいますが、

デザインによっては目立ちすぎてしまう場合もあるようです。

パステル系は小物使いで利用するようにしたほうが、

ワンポイントとして生きてくるのでお勧めです。

お母さん達の入学式のスーツは比較的スカートが多いので、

パンツスーツをさりげなく着ていくのも格好良くて素敵ですよ。

入学式で手作りのコサージュを付けたりするのも素敵ですね。

中学校や高校の入学式では制服を着て参加する場合が多いので、

お子さんに自由にスーツを着せてあげられるのは

小学校の入学式までと言ってもいいでしょう。

大学になると自分の好みや意見もはっきりしてきますので、

入学式のスーツを親が決めて用意してあげられるのは

小学校までとなってしまうのです。

だからこそ、しっかりと子供が喜ぶ顔を想像しながら

素敵な入学式のスーツを用意してあげましょう。

以前は入学式というと、子供も大人も着物を着て

参加している人が多かったようですが、

最近ではジャケットやシャツにズボンというスタイルが主流となっているようです。

時々袴姿で小学校の入学式に参加する人を見かけますが、

新鮮に映りとても格好良く見えました。男の子ならビシッとスーツで決めて、

女の子ならワンピースか着物、または袴というのも素敵ですね。

何十万円もするものを用意するのは大変ですので、

レンタルを利用するのもいいでしょう。

入学式のスーツ コーディネート

入学式にお子さんに着せてあげるスーツは、

まわりの人達の入学式のスーツも気になりますしとても悩みますよね。

入学式のスーツは、地味すぎるのも嫌だし、

目立ち過ぎるのも嫌という人も多いようです。

きちんとしたスーツを着るのは入学式が初めてというケースも多いので、

記念に残るよう素敵な入学式のスーツ選びをしてあげたいものですよね。

コーディネートなども考えながら素敵なお洒落をさせてあげたいものです。

お子さんが男の子の場合、入学式のスーツを購入してお出かけの時にも

着せようと考えても、すぐに身体が大きくなりサイズが合わなくなる場合もあります。

お子さんが小さいうちは高価なスーツを購入しないという人もいますが、

お下がりを利用したりネットオークションなどを利用して

スーツにお金をかけないという人もいます。

中学・高校になると制服がありますので入学式に着ていく

スーツで悩む心配は要りません。

入学式に着せていくスーツで真剣に考えるのは、

やはり大学の入学式ではないでしょうか。

しっかりとした大人をアピールさせたいと考える親も多いと思います。

大学生になると体の成長も安定してきますので、

今後も何度か着られるよう記念の一着として、

新しい入学用スーツを用意してあげてはいかがでしょう。

流行を意識しながら暗く重い印象にならないような、

清潔感のある入学用スーツを選んであげましょう。

大きめのスーツを購入して長く着せてあげようと考えるよりも、

身体にきちんと合ったサイズのスーツを選んであげましょう。

入学式のスーツはブランドにこだわる必要はありません。

高価な物を選ぶ必要もないでしょう。シンプルでいつでも着られるような、

普段のお出かけにも着られるようなスーツを用意してあげるのもいいですよ。

お洒落を楽しみたいという人はカフスボタンなどの

小物アイテムを利用するといいでしょう。